バカが始める仮想通貨投資

バカが始める仮想通貨投資

俺たちは雰囲気で仮想通貨をやっている

Zaifのコイン積立をオススメしたい話

ドルコスト平均法すごい、コイン積立すごい

こないだ記事書いたAirFXとかもそうなんすけど、たまたま最初に開設した取引所がZaifだったので、結構Zaifのことが好きだったりします。

www.bakacryptcoiner.com

で、AirFXが(限定的)ハイリスクハイリターンな投資だとすると、コイン積立はローリスクミドルリターンな投資かな。

 

“毎日決まった金額で”仮想通貨を買うっていう仕組みなのね。ドルコスト平均法っていうらしいんだけど、価格が下がったときはたくさん買って、価格が上がったときは少なめに買うっていう感じで、トータルで見ると平均的に通貨を買える、っていう仕組みらしい。

 

んで、3月から毎月BTCとXEMを10,000円ずつ積み立ててみたら……

f:id:bakacrypter:20170618211034p:plain

買い付け金額:47,500円(手数料込み)

時価総額:約106,185円(+58,685円、+180%)

 

ドルコスト平均法すげぇ……。

 

適当なタイミングで仮想通貨買ってホールドするのもいいけど、高値掴みしちゃって悲しい気持ちになったり、タイミング見計らってたら暴騰したり……とか考えると、機械的に買ってくれるこのサービスは結構いいと思うんだよね。

 

普段のトレード分とは別に、積立感覚でやってみるのもいいんじゃないかな。

 

で、「アルトコインでもできれば熱いよね」と思って、Poloniexで同じようなことをするスクリプト的なのを書いたりしてるのね。形になったらここで紹介する予定なのでお楽しみに。

 

というわけでまだZaifに登録してない人は↓から登録するとボクにお金が入ってハッピーなので、みんな登録しよう!(宣伝です)

 

 

っつーわけで今日はそんな感じ。またね。

【資産報告】2017年6月12日週:AirFXにハマってます

2017年6月12日週(6月12日〜6月17日)の資産報告

f:id:bakacrypter:20170618195000j:plain

原資:約171,161円

2017年5月:約324,080円

2017年6月:約420,980円(+96,900円、+29%)

 

うん、なんていうかネタにしにくい金額だね。

 

先月からの違いとしては1ST、ROUNDのe-Sports系銘柄を一旦売却しました。未来はあると思うんだけどね、ホワイトペーパー読み込みながら考えようかな、と。

 

あとMONAを使った遊び(tipmonaっていう投げ銭ツールとか、Ask Monaっていう書き込みに投げ銭を遅れる掲示板とか)にハマったので、ZaifでMONA買ったりしてました。

becrazy.hatenablog.com

MobileGOが上場したのと、GAMEが頑張ってくれたのでもうちょっと行くかなと思ったんだけど。まぁ、原資も少ないしこんなもんだよね。

 

近況:最近AirFXにハマってるのよー

独自路線で日本の仮想通貨取引所界を突っ走っているZaifさんが提供してるサービスのAirFXにハマってるんす。

 

ざっくり言うと期限のない先物取り引きみたいなものかな。詳細は先週頑張って下の記事に書いたのでよんでくだしあ。

 

www.bakacryptcoiner.com

 

最大レバレッジが25倍、しかも証拠金はZaifに預けているBTC、XEM、MONAもOKということで積極的にレバかけてやっております。

 

で、数千円とかちまちま小銭稼いでいたら……

f:id:bakacrypter:20170618201559p:plain

ためた小銭がパーだよ(´;ω;`)

 

敗因は変なところにストップ買いを入れてたこと。

AirFXは板が薄いので動くときは一気に数万円くらい値段が動くことがある。それでストップリミットやロスカットラインになると、現在並んでいる板を食っていくので、極端な高値(安値)で決済されてしまうっぽい。

 

教訓としてはストップリミットの使い方に注意することかなー。たまにロスカットのせいかすごくオトクな注文が並ぶこともあるので、AirFXやるときはできるだけマメにチェックしたほうがいいよ。

 

あとハイレバレッジは気をつけて、ロスカットされるから(´;ω;`)

 

とは言っても証拠金以上にお金を取られるわけじゃないので、失ってもいい範囲のお金でレバレッジかけて遊んでみるのもいいかも。スリルも楽しめるしね。

 

っつーわけで今日はそんな感じ。またね。

今なら555円分のBTCとZAIFトークンがもらえる! ZaifのAirFXについて解説するよー

f:id:bakacrypter:20170611150808p:plain

みんなAirFXやってる?

ビットコインの取引手数料がマイナスだったり、取り扱っているトークンが謎に多かったりする取引所Zaif、みんな登録してるかな。

zaif.jp

ボクは結構お世話になってるんだけど、今面白いキャンペーンをやってるんす。

 

それが「AirFX取引キャンペーン」っていって、AirFXで0.1BTC以上の取引をすると、全員に555円分のBTCと555ZAIFトークンがもらえるという太っ腹なキャンペーン。

 

で、0.1BTC以上の取引ってAirFXだと1,300円くらいの元手でできるんす。イージーでしょ? というわけでみんなAirFXやりたくなってきたと思うのでマニュアルのリンク貼っとくね。はい。

zaif.jp

ここからは読んでもらえた前提で書くけど、正直すげーわかりにくい(Zaifさんゴメンナサイ)。バカだから10回くらい読んでもぜんっぜん理解できなかった。

 

でもね、やってみると意外と簡単で、やり方次第で小銭稼げたりするんす。こんな感じ(一部抜粋)。

f:id:bakacrypter:20170611153820p:plain

というわけでAirFXやりたくなってきたよね? というわけでバカなりに超噛み砕いたAirFXの仕組みについて説明していくね。

バカが理解したAirFXの仕組み

AirFXは一言で言うと、「ビットコインの現物価格に近づく性質を持った架空の何か」を売り買いする仕組みなのね。価格が近づくのにはタイムラグがあるので、そこをうまく使って取引する感じ。

f:id:bakacrypter:20170611154741p:plain

例えば↑の図だとAirFXの最後の取引価格は327,005円で、現物価格が320,340円。AirFXの価格が現物価格に近づいていくはずなので、ショート(売り)で入ると差額で利益が出る可能性がある。(現物価格が大きく動かない前提ね)

 

つまり現物価格の値動きを予想して、そのタイムラグを使って取引するというのが基本的な仕組みなわけ。簡単でしょ?

 

で、どうやってAirFXの価格が現物に近づいていくか、というとある程度以上の差が出ると売り・買いの注文にスワップ手数料ってのが追加されるんす。

f:id:bakacrypter:20170611160500p:plain

AirFXの方が高いとすると買いポジションの人から、売りポジションの人に手数料が支払われる、つまり

売りポジションに入ると手数料がもらえる → 売りの方がお得 → たくさん売られる → 値段が下がる

という仕組みなわけ。AirFXの方が安いときは逆ね。

 

簡単でしょ?

 

で、AirFXがすごいのは最大で25倍のレバレッジがかけれるんす。しかも必要証拠金以上の支払い(追証とか)はなし。少ない証拠金で比較的リスクを抑えて大きな勝負ができるんす。(ロスカットに気をつけてね)。

f:id:bakacrypter:20170611161531p:plain

やってみたくなってきたでしょ?

 

で、利益を出すコツなんだけど、下の記事がすごく参考になるよー。

corp.zaif.jp

corp.zaif.jp

読むのが面倒な人向けに、一言で言うと、

  1. スプレッドの上下に注文を出す
  2. 現物価格とのタイムラグを利用する

という2点かな。他にも試行錯誤中だけどボクなりのコツもあるので、今度紹介するね。

 

やってみると意外と簡単だし、25倍のレバレッジをかければ1,300円くらいでキャンペーン対象の0.1BTCの取引はできるからぜひやってみて。

 

あ、興味を持った人はぜひここから登録するとボクに紹介料が入るのでよろしくお願いします。

っつーわけで今日はそんな感じ。またね。

 

MobileGoのトークンはこうやって受け取るのよー Wavesトークン編

f:id:bakacrypter:20170604170456p:plain

MobileGoのWavesトークンはこうやって受け取るのよー

というわけで昨日の記事に引き続き、MobileGoのWavesトークンを受け取る方法を紹介するよー。Ethereumのトークンの受け取り方はこちら。

www.bakacryptcoiner.com

で、↑の記事にもちらっと書いたけど、現状はEthereumで受け取った方がいいと思う。というかWavesトークンで受け取るメリットがわからない……。

 

ただ、インセンティブ分はWavesトークンで受け取るしかないんだけどね。

 

で、Wavesトークンの受け取り方は超簡単、CrowdsaleのページにログインしてWavesのアドレスを入力するだけ、以上!

 

「ちょ待てよ。Wavesのウォレットなんて持ってねーよ」という方。はい、ボクも持ってませんでした。作りました。

 

というわけで今日はWavesLiteAppを使った、Wavesのウォレットの作り方を紹介していきまーす。

 

Wavesのウォレットはこんな感じで作るのよー

まずはこのページにアクセス!

wavesplatform.com

画面真ん中のDOWNLOAD WALLETをクリックすると、Google Chromeのアプリか、Zipファイル版をダウンロードしろ的な画面が出てくる。

Google Chromeを使ってる人はそっちのアプリを使った方が楽だと思うけど、どっちでも大丈夫、ちなみにボクはChromeのアプリを使いました。

f:id:bakacrypter:20170604163324p:plain

 

Chrome版は↓からもダウンロードできます。

chrome.google.com

んで、アプリをインストールすると、Google Chromeのアプリケーション欄にWaves Liteってのが追加されます。

迷子になったらGoogle Chromeのアドレス欄に「chrome://apps/」って入力すればいけるよ!

 

Waves Liteってのを起動するとこんな感じの画面が出てくるので、おもむろにNEW ACCOUNTをクリック!

f:id:bakacrypter:20170604164023p:plain

なんか色々注意事項が出てくるので確認できたらI UNDERSTANDをクリック!

f:id:bakacrypter:20170604164150p:plain

そうするとWALLET SEED(大事なやつ)と名前、パスワードを入力するところが出てくるので、WALLET SEEDを何かにメモりつつ、名前とパスワードを入力!

f:id:bakacrypter:20170604164851p:plain

これでウォレットの作成は完了。画面の上部にでっかくアドレスが書いてあるのでそれをコピーして……

f:id:bakacrypter:20170604165234p:plain

MobileGoのICOサイトにログインして、ここに入力。

f:id:bakacrypter:20170604165635p:plain

注意点としてはEthereumのアドレスとWavesのアドレスを両方入力すると、半分ずつになっちゃうらしいので、どちらか片方だけ入れればいいと思うよー。

 

インセンティブ分は関係ないので、そこはとりあえず入力すればOK。

 あとはトークンが配布されるのを待つだけ……のはず。

 

 

っつーわけで、今日はそんな感じ。またね。

MobileGoのトークンはこうやって受け取るのよー Ethereumトークン編(2017/06/10 17:42追記)

f:id:bakacrypter:20170604143135p:plain

2017/06/10 17:42追記

順次MobileGoトークンの配布が始まったらしいす。

配布されるとこんな感じのメールが届くよ!

f:id:bakacrypter:20170610174914p:plain

「メール来たけどMyEtherWalletに反映されねぇよ、ヽ(`Д´)ノプンプン」という方。はい、ボクです。

 

実はMyEtherWalletに少しだけ設定が要るんすねー。

 

画面右下の「カスタムトークンの追加」から、

f:id:bakacrypter:20170610175620p:plain

アドレス:0x40395044Ac3c0C57051906dA938B54BD6557F212

トークンシンボル:MGO

ケタ数:8

というのを入力するっす。

f:id:bakacrypter:20170610175933p:plain

そこで「保存する」ボタンを押せば……、

f:id:bakacrypter:20170610180211p:plain

こんな感じ。

ーーー 追記ここまで ーーー

 

MobileGoのトークン配布が間近に。受け取りの準備をしようー

MobileGoのクラウドセールが終わってメールで色々案内が来てるすねー。

もっと時間かかるかな、と思ったけど1週間以内にBittrexとかLiquiに上場するって案内がきてるし、割とすぐに取引できそうだね。

 

ちなみにLiquiの使い方は↓の記事に書いたのでよろしければどーぞ。

www.bakacryptcoiner.com

 

というわけで早速トークンの受け取り方を紹介していきたいと思うんだけど、注意が必要なのがMobileGoトークンにはEthereumトークンと、Wavesトークンの2種類があるのね。

 

で、EthereumでもWAVESでも好きな方で受け取れるし、50%ずつで受け取ることもできる。最終的にはEthereumのMobileGoトークンとWavesのMobileGoトークンは1:1で交換できるようになるので、どっちで受け取ってもいいっちゃいいんだけど、交換ができるようになるのは一か月以上かかる見込みらしい。

 

で、上場後すぐに取引所で売買できるのはEthereumトークンなので、「すぐに取引所で売買したい!」って人はEthereumトークンにしておくのがいいと思うよ。まぁ、インセンティブ分はWavesトークンで受け取らないといけないんだけどね。

 

んで、受け取り方なんだけど、超簡単。CrowdsaleのページにログインしてEthereumウォレットのアドレスを入力するだけ、以上!

 

「ちょ待てよ。Ethereumのウォレットなんて持ってねーよ」という方。はい、ボクも持ってませんでした。作りました。

 

というわけでここからMyEtherWalletを使ったEthereumのウォレットの作り方を紹介していきます。ちなみにサイトは日本語に対応しているので安心! ですが、ボクは気づかずに英語で作ったのでスクリーンショットは英語です。雰囲気で対応してください。

 

MyEtherWalletでEthereumのウォレットを作るのよー

 

まずはMyEtherWalletのページにアクセス!

www.myetherwallet.com

 おもむろにパスワードを入力してGenerate Walletをクリック!新しいウォレットを作ります。当然ですが

  • パスワードの使いまわしはしない
  • 強力なパスワード(小文字、大文字、記号、数字を組み合わせたり)を入力する

のがオススメ。

f:id:bakacrypter:20170604130408p:plain

そうすると、「Keystore Fileをダウンロードしてね」的なメッセージが出るのでダウンロードします。ウォレットにログインするときとか、なんやかしに利用するので大事に保管してね。

 ちなみにダウンロードしないと次のページに行けない仕組みになってるので要注意ー。

f:id:bakacrypter:20170604132305p:plain

そうすると秘密鍵が表示されるので安全なところに保管しよう。Printって押すとQRコードが印刷できるので、念のために印刷しておくのが良いかも。

f:id:bakacrypter:20170604132902p:plain

んで、ここからウォレットにログインするんだけど、さっきダウンロードしたKeystoreファイルを使うのが楽かな。

ファイルを選んで、パスワードを入力、おもむろにUnlockをクリックすればOK。

f:id:bakacrypter:20170604134859p:plain

これでウォレットにアクセスできるよー。

 そしてアドレスが表示されるのでおもむろにそれをコピーして、MobileGoのページに入力!

 f:id:bakacrypter:20170604135437p:plain

これでトークンの配布が始まったらウォレットに送られるはず!

 

次はWAVESトークンでの受け取り方を紹介する(予定)よー。

 

っつーわけで、今日はそんな感じ。またね。

Poloniexで買えない通貨がある?買える取引所を紹介するよー Liqui編

f:id:bakacrypter:20170527203933p:plain

Poloniexで買えない通貨は別の取引所で買おう!

アルトコインの取引所!と言えば「Poloniex」が一番有名でみんな使ってると思うんだけど、意外と取り扱ってない通貨も多いのよね。

例えば日本人に人気の「COVAL」とか、個人的に注目している「1ST」とか「ROUND」とか。

 

Poloniexで買えなければ他の取引所で買えばいいじゃない。ということで、今日はそんな取引所の1つ、Liquiを紹介するね。

Liquiとは

Liquiはウクライナに本社をおくLiqui Tradeって会社が運営してる取引所。

 

「ウクライナ? 怪しいんじゃないの? どの程度信頼できるの?」って言われてもボクにはわかりません。ボクから言えるのは「いつGoxしても良いように準備しておきましょうね」ってだけ。まぁ、他の取引所もそうだけどねー。

 

取り扱い通貨は、

 

Bitcoin / Ethereum / Tether USD / Litecoin / Dash / Decent IOU / Iconomi / Golem / Wings / Pluton / Round / vSlice / FirstBlood / Waves / Incent / Melon / Time / Augur / Edgeless / iExec / Trustcoin / Gnosis / Guppy / Taas / Lunyr / Tokencard / Humaniq / BCAP / Aragon

 

……うん、半分以上わからない。俺たちは雰囲気で仮想通貨をやっている。

 

で、登録は超簡単。メールアドレスとかパスワードを入れて、メールアドレスの確認がとれればOK。とりあえずパスポートとかは要らないっぽい。(大金は扱ったことないのでわからんです……)

 

Liquiにはこんな感じで登録するのよー

ではここから簡単に登録方法を紹介していくねー。

 

まずはLiquiにアクセス!

liqui.io

いきなりチャートが表示されるけど、気にせず右上のSign In / Upをクリック!

f:id:bakacrypter:20170527194916p:plain

 

ID持ってたらログインしてね的な画面がでるので、Sign Upをクリック!

f:id:bakacrypter:20170527195347p:plain

おなじみのID、メールアドレス、パスワードをそれぞれ入力!

f:id:bakacrypter:20170527195606p:plain

登録したメールアドレスに確認用のURLが届くので、こちらをクリック!

f:id:bakacrypter:20170527195734p:plain

これで登録は完了。

 

続いて取引用のBTCの入金だけど、こっちも簡単。

ログイン後、右上のBalancesをクリック!

f:id:bakacrypter:20170527200529p:plain

ずらっと残高が表示されるので、Bitcoinって書いてあるところの右にある「+」ボタンをクリック!

f:id:bakacrypter:20170527200724p:plain

アドレスが表示されるので、自分のウォレットとか取引所から送金!

f:id:bakacrypter:20170527200959p:plain

着金したら完了。あとは取引するだけ! 簡単だね。

 

ちなみに取引はこの辺から。他の取引所とあんまり変わんないから他で慣れれば大丈夫。

 

f:id:bakacrypter:20170527202941p:plain

 

あ、スクリーンショットは用意してないんだけど、Googleの2段階認証も設定できるからやっといた方がいいよー。

 

画面右上の「Profile」をクリックすると「Enable two-factor authentication with Google」みたいなチェックボックスがあるからチェック入れてね。

 

取り扱い通貨の中にはあんまりメジャーじゃないのも入っている気がするし、ホワイトペーパーとにらめっこして大化けしそうなやつを探すのも楽しいかもね。

 

っつーわけで、今日はそんな感じ。またね。

MobileGoのICOおーわり、今後の流れはこうなるのよー

f:id:bakacrypter:20170527190640p:plain

少し遅くなったけど、MobileGoのICOが終わったのよー。

集まった金額は5,300万ドル(日本円だと約59億円、ヤバい……)という大規模なICOになったみたいだね。

 

で、出資した人(ボクも含めて)は「今後どーすりゃいいのよ」ってところだと思うので、MobileGoから来たメールをGoogle翻訳しつつ紹介していくね。

 

1. We have begun a full audit of funds received and account totals.(受領した資金と口座合計の完全な監査を開始しました。)

よーするに最終的な計算って感じだね。駆け込み需要があったり、ディスカウント分があったりして、細かい調整が必要なのかな?

まぁ、出資者にできることはないので「計算よろしくー」って感じだね。

 

2. Once we have performed the audit we will begin preparations for distribution.(監査を実行したら、配布の準備を開始します。

計算が終わったら出資者に配布されますよー、ということだね。

Ethereumトークンか、Wavesトークンのどちらかで受け取れるらしい。「受け取り方法は今後アナウンスするからちょっと待ってねー」って感じかな。

 

3. We are in discussions with several large exchanges.(いくつかの大きな取引所と議論している。)

で、気になるのはここだよね。特に投機目的の場合はトークンだけもらってもしょうがないもんね、売る場所がないと。

ので取引所に上場してもらいたいんだけど、その点に関してはまだ明かせる情報がないらしい。上場後、もしくは上場間近になったら、改めてアナウンスがあるんだって。

 

ただ「早めに、大きな取引所に上場すると確認している」ってメールには書いてあったよ。まぁ、この会社の「早めに」はどこまで信頼できるかは置いといて……、期待して待とうね!

 

4. Your Incent bonus will be dealt with at the same time as MGO. (インセンティブボーナスはMGOと同時に処理されます。)

うーん、ここがよくわかんない。ただインセンティブをもらうためにはWavesのウォレットが必要らしい。

 

そもそも対象者なのかどうかわかんないけど(BTCとGAMEでしか参加してないので)、もしもらえるならウォレット作んないとなー……と思ったらタヌ神様の記事があったのでこちらを参考に。

 

ボクも作りまーす。

godtanu.katari.be

 

という感じで、要するに「しばらく待て」ってことらしい。まぁ、そうだよね。終わったばっかだし。

 

続報があったらこのブログでも紹介するかも、しないかも。

 

 

っつーわけで、今日はそんな感じ。またね。

暇な人にほど仮想通貨投資をオススメしたい3つの理由だよー

f:id:bakacrypter:20170523102915p:plain

暇な人ほど仮想通貨投資はオススメだよー

仮想通貨投資に大ハマリしてるボクだけど、同じように特に趣味もなくて毎日やることない人には仮想通貨投資がオススメだよー。

 

なんでかっていうと

  1. 仮想通貨の種類が超多いので、それぞれを調べるだけで時間がめっちゃ潰せる。
  2. 短期での値動きが激しいので、超エキサイティン。
  3. チャットがあるので時間潰してもいいし、Twitterや2ちゃんねるでポジショントークができる。

順番に説明していくねー。

 

1.仮想化通貨の種類がめっちゃ多い

BTC、ETH、XRP、NEM……とか時価総額上位で、日本でも有名な通貨はたくさんあるし、日本でもZaifで取り扱ってるPEPECASHとかのトークンや、Coincheckで買えるDASHとかLISKとか色々買えるのがあるんだけど……、

 

CoinCap.ioでサクッと調べたら世界には570以上の仮想通貨があるらしいんだよね。

 

大体の通貨は「ホワイトペーパー」ってのがあって、そういうのを投資家とかに向けてまとめてあるドキュメントがあるんだよね。

 

そこに書いてある仕組とか、目的とか、今後のビジョンとかを調べるとすごく時間潰せそうじゃない? トレーダーとしては「世の中の認知度は低いけどけど、今後値が上がりそうな通貨」なんてのも見つけられるかもしれないし。

 

2.短期での値動きが激しいので、超エキサイティン

これはもうそのまま。今のボクの資産総額は30万円くらいだけど、それでも1日に数万円くらい動いたりする。

 

定期的に資産総額を見るだけで「上がった! 下がった!」って楽しめるし、それぞれの通貨のチャートも20%くらいはザラに動くので、ガラッたとか猛烈に上げてるとか見るのも楽しい。

 

センスがある人はスキャルピング(超短時間でトレードして稼ぐ方法)とかでも儲けられたりするんじゃないかな。ボクはしないけど。

 

3.チャットやTwitter、2ちゃんねるでポジショントークができる

まぁ、これはもう無理矢理作った感じなんだけど(笑)

 

大体の取引所にはチャット機能がついてて、仮想通貨の未来に語り合ったり(あんまりないけど)、値動きがあったらお祭りになったり、予想家が値動きを予想したり、誘導したい人がポジショントークしてたりして、見るだけで飽きない。

 

もちろん参加してもいいと思うよ。みんな仮想通貨が大好きなのは間違いないからね。

 

ただ注意点としてはそういう情報に流されすぎないことかな。情報収集はモチロン大事だけど、価格をあげたい人、下げて自分が買い増ししたい人とか色々いるからね。

 

ほどほどに参考にしつつ、適当に参加して盛り上がるっていうのが楽しみ方のコツだと思うよ。

 

結論:というわけで暇な人は仮想通貨投資をやろう!

という感じで少額の投資でも始められるし、毎日が楽しくなるから暇な人にはオススメだよー。

 

で、なんでこんな記事書いたかっていうと、イケハヤさんの

www.ikedahayato.com

っていう記事を見たから。

 

記事の内容はネガティブな感じで書いてあったけど、「暇な人にオススメしたい」ってのいうのには共感したいので書いてみたんす。

 

記事でも書いてるけど忙しい人は、積立で買ってみたり、給料日にドーンと買って次の給料日までチャートを見ないとか、3年くらい気絶するとかがオススメ。

 

ちなみにボクもZaifさんで積立しつつ、手動でもやりとりするスタイル。毎日少しずつ貯まっていくのをみると癒やされるんだよねー。

 

というわけで、これから暇で暇でしょうがない人は、仮想通貨投資がオススメだよー。毎日が刺激的になること間違いなし。(余剰資金でやろうね! 生活費とか突っ込むと刺激的すぎて消耗しちゃうよ!)

 

っつーわけで、今日はそんな感じ。またね。 

 

【資産報告】2017年5月15日週:資産が30万円を越えたのよー

2017年5月15日週(5月15日〜5月20日)の資産報告

f:id:bakacrypter:20170522071450j:plain

原資:約171,161円

資産:約324,080円(+152,919円)

 

5月15日時点では+162,878円だったのになぜ減っているかというと……、

  1. MobileGoのICOに参加
  2. Purse.ioでお買い物をしたから

の2点かな。

MobileGoのICOに参加したのよー

昨日の記事にも書いたけどMobileGoのICO(クラウドセール)に参加したんす。

www.bakacryptcoiner.com

これが大体日本円で換算すると24,000円くらい。

今後いくらになるかわかんないけど、今後の動向に注目だね。

 

Purse.ioでお買い物したのよー

今Poloniexとか色々勉強していて、専用のサーバーが欲しかったんす。

 

ちなみに作ったスクリプトはこのブログでも公開していく予定なのでお楽しみに(プログラム始めて3日とかなのでクオリティはお察しだよ!)

 

 んで、これを買いました。

あと、電源とSDカードね。

これが合計で9,260円だったんだけど、Purse.ioで買い物したので10%オフの8,463円くらいで買えた。

 

使い方はポインさんの記事や、ニシノカズさんの記事が参考になるよ!

www.poipoikunpoi.com

www.nishinokazu.com

ここから登録するとボクにもリターンがあるのでぜひ……っていう宣伝は置いといて、10%オフで買えるし、注文の翌日くらいに届いたからオススメ。(割引率上げると届くのが遅くなるらしいよ!)

 

そんなわけで大体30,000円くらい使っちゃったわけなんす。

 

この2つの投資(あえて投資って言っちゃうよ!)がどんなリターンをもたらすのか。

毎週日曜日くらいに資産報告しようと思うのでお楽しみに。

 

っつーわけで、今日はそんな感じ。またね。

MobileGoのICO終了直前、こうやって買うのよー

f:id:bakacrypter:20170521164448p:plain

MobileGoのICOが終わっちゃうよー!

記事執筆時点(2017年5月21日17:00くらい)で約36億円を集めているMobileGoのICO(クラウドセール)が日本時間の5月25日00:00くらいに終わっちゃうのよ。

 

ICOについてはクリプトカレンシーマガジンさんのこの記事が参考になるよ。

 

cryptocurrencymagazine.com

 

端折って投資する人のメリットを紹介すると、投資したトークンが上場するとすげー儲かる可能性があるってこと。

 

EthereumだとICO時は50円くらいだったのが今だと14,000円くらいだから282倍、ヤバすぎる……。

 

もちろんリスクもあって、いろいろな事情で投資したトークンが大暴落することも。仮想通貨界隈ではThe DAO事件っていうのが有名らしい。気になる人は検索してみてね。

 

MobileGoのって何?

というわけで、夢と希望とリスクが詰まったICOなんだけど今一番熱いのがMobile Go

Mobile Goのトークンに関する説明は、こちらもクリプトカレンシーマガジンさんにまとまってるからそれを見るといいと思うよ。

cryptocurrencymagazine.com

 

ボクはゲーマーなので個人的に思うことは色々あるんだけど、それはこの記事の後ろの方に書くね。

 

というわけでボクも初めてのICOに参加してみたんだけど、意外と簡単だったのでやり方を紹介するね。

 

MobileGoのICOはこうやって参加するのよー!

まずはMobile Goのページにアクセス。

mobilego.io

 

日本語があるからわかりやすいね。

f:id:bakacrypter:20170521164613p:plain

画面真ん中にある「crowdsaleを入力」ボタンをクリック。

f:id:bakacrypter:20170521165033p:plain

入力するところが出てくるのでEメールアドレスとパスワードを入力。忘れないと思うけど入力した情報は忘れないでね。

f:id:bakacrypter:20170521165724p:plain

ログインするとこんな感じの画面が出てくる。

最初は入金してないので右上のトークンの数は0のはず。その下は「MobileGo」全体でこれだけ集めてるよーってのいうのが表示されてる。

 

※ お前全然買ってねーじゃねーかというツッコミは甘んじて受け入れます。だって種銭が少ないのよ……。

※ このスクリーンショットを撮った後にもうちょっと入金しました。

 

で、入金するときは左下に表示されているアドレスに入金すればOK。最初に表示されてるのはBitcoinだけど、タブを切り替えるとEthereumとかGameCreditsでも入金ができる。

 

オススメはGameCreditsでの入金。10%ディスカウントされるからね。ただ日本の取引所でGameCreditsを扱っているところがまだないのでZaifとか、CoincheckでBitcoinを買って、Poloniexとかの取引所に送金して、そこからGameCreditsに換金する形になるかな。

 

ちなみに今は送金が詰まっていて送金手数料をケチると届く前にICOが終わっちゃう可能性もあるので手数料はケチらない方がいいと思うよ。Zaifだとデフォルトの手数料は多少前後するけど0.0005BTC(130円くらい)だし、それくらい払っちゃえばいいんじゃないかな。

 

Poloniexの説明を入れると長くなるのでそこはGoogleで検索してまとまっている他のブログ記事とかを読むといいと思うよ。Poloniexに入金するときはそんなに注意することはないんだけど、出金するときは登録メールアドレスに確認のメールが来るのでそのメールにあるリンクをクリックしないと送金できないので気を付けてね。

 

あとは入金が反映されるのを待つだけ。もらえるトークンの数が増えてたらOK!

 

簡単でしょ?

 

で、MobileGoってどうなの?

ここからは個人的な意見になるので興味のない人は飛ばしてね。

 

「MobileGoの理念に超共感したので頑張ってほしい!」っていう人がいたらそれは素晴らしいことだと思うんだけど、やっぱり気になるのは「儲かるの?」ってことだよね。

 

バカだからよくわかんないけど、36億円も集めるくらいだし、短期的にはたぶん儲かるんじゃないかな。

 

MobileGoは最終的に独自のモバイルゲームのプラットフォームを作ったりしてその上で色々やるのが最終目的だと思うんだけど、新しいプラットフォーム、特にモバイルのプラットフォームを作るのはすごく難しい。

 

なんでかっていうとAppleとGoogleのプラットフォームが強固すぎるから。だってApp Storeや、Google Play以外からゲームをインストールすることなんて、なかなかないでしょ?

 

比較的そのあたりが自由なPCでも、EAのOriginとかUbisoftのUplayとかが頑張ってるけどSteamが最強すぎて巨大な牙城を崩すことはまだできてないわけ。

 

「じゃあ不可能なの?」って言われるとそうでもないと思う。ガラケー時代にGREEとかモバゲーがプラットフォームとして成功したのがその例だよね。

 

んで、プラットフォーム事業ってのは大変だけど超儲かる。間違いない。だってプラットフォーム上で支払われたお金(ゲームの売り上げとか、課金額)とかの一部がプラットフォーム事業者に入ってくるから。AppleもGoogleも相当儲けてると思うよ。

 

もしオリジナルのプラットフォームを作って普及させることができれば、その中抜き分を少なくしてゲーマーに還元したり、デベロッパーに還元することもできるよっていうのがMobileGoの理想なわけ。崇高だよね。

 

というわけで理想を叶えるのは超困難だと思うけど、成功すると想像もできないようなリターンがあると思うよっていう話。「じゃあお前はどうすんの?」って言われると、応援とそのリターンに賭けて一部だけ投資するかな。

 

他にもゲーマー的に気になるROUNDとか1STとか色々調べてるんだけどそのあたりはまた後日ということで。

 

っつーわけで、今日はそんな感じ。またね。 

雰囲気で仮想通貨を始めてみたのよー

俺たちは雰囲気で仮想通貨をやっている

2016年11月に思い付きで10,000円分のビットコインを購入。

そして仮想通貨の沼にハマり、短期トレードや、アルトコインの売買、さらに売買&計算用にスクリプトを書きはじめたりetc……。

 

というわけでこのブログではその諸々の記録や、なんやかんやを残していくね。

ブログを始めた日(2017年5月18日)の資産報告

というわけで、記念すべきブログ開始時の資産報告から。

現在の資産は約205,709円。原資は約146,600円なんだけど、途中で103,679円を引き出したので(新しいPCが欲しかったのよ……)、現時点では162,878円の利益かな。

 

真面目にトレードしたり、アルトコインに手を出したりしたのが2017年3月くらいなので、大体2ヵ月でこの成績。

 

はてさてこの先どうなっていくのか。資産推移は随時晒していくよー。

 

っつーわけで、今日はそんな感じ。またね。